脱、階段。

0

    突然ですが、
    長年、ubujun家の生息エリアは自宅2階でした。​

    この引っ越しを機に…というか、
    引っ越し後やや経ってからですが、階段のない生活を始めました。


    ウブりんの足腰が弱ってきた頃、動物病院の先生からも
    「​足腰のためには、できれば階段の昇降は避けてあげてください」
    と言われたものでした。
     
    坂道を歩くのとは全く違い、
    犬にとってはトレーニングどころか、負担にしかならないということも
    よく聞く話でしたし。
     
    ちょっと関節の調子が悪いと
    「できれば抱っこ……してあげて…できれば…」
    と、我が家のbigガール&ボーイを目の当たりにして
    申し訳なさそうに、指導されたものです。

    で、分かってはいたんですが
    住宅事情上なかなか1階エリアに陣取ることができず、
    結局2階暮らしを続けてきました。

    今回のお引っ越しの際も、
    日中私が仕事に行っている間に過ごす犬部屋こそ
    玄関に一番近い場所に設えましたが、
    自分の居住スペースとして考えたとき、
    やっぱり2階にメインの部屋を取ることにして
    台所やら、サンルームなんかもつけたりして、
    当初の生活は、2階でスタートでした。

    ところが、

    わが家のニューフェイス、うぶタンが
    なんと、階段が苦手な様子で、
    私の後を必死に追いかけてきた挙句、滑り落ちてしまったのです…。

     

    けっこう、急な階段なんです。
    この時は幸いなんでもありませんでしたが、
    病院で念のため診てもらうと、やっぱり
    「できれば階段の上り下りはさせない方が…そもそも
    犬の身体機能は、階段の上り下りには全然適してませんから」
    と言われまして、

    さらには、純くんの後ろ姿も時々おぼつかないことが出てきたので、
    これは、このまま無理をさせると、
    ウブりんのように、足を弱らせてしまう!!

    ついでに、
    平日はいいけど、休みの日は
    犬は犬部屋においておいたら、私はどこから犬を見るの?
    という、問題にも気が付いた。

    休みの日は、今まで通り2階に連れていこうと思っていたんだけど、
    ハウスが犬部屋だから、なんだか2階になじめない犬たち。

    これは塩梅が悪いと思い、引っ越し早々家庭内引っ越しを敢行。

    これが現在の犬部屋ですが
     

     
    この部屋の隣に、当初は客間としてリフォームした和室がありまして
     
    フェンスがある方が犬部屋入口、その横の引き戸。


    ここに、わたくしubujunの拠点を移動しました。

    2階もさんざん壁をぶち抜いて部屋をつなげたりしたのに、
    またしても、ぶち抜き…。

    部屋から見ると
     

    こんな感じで、

    一人になりたいとき、というか
    作業をしたり、掃除をしたり、身支度をしたりというときは
    犬部屋に移動させて、フェンスを閉めておけば、
    一人になりつつ、犬の様子が見れるではないか!!

     
    こっちに来たそうな玄さん。

    最初からこうすりゃあ良かったのですが、
    これ以外にも、サンルームの作りが想像と違っていて
    犬のひなたぼっこに、と思っていたのが
    犬が全然登れない感じだったりと、
    2階の不具合も相まって、また余計なお金がかかってしまいました。

    住まなきゃ分かんないから、しょうがないじゃーん
    と強がっていますが、やっぱり勿体ないことをした部分が結構あって、
    将来何かに役立てないかと考えております。
    せっかくキッチンを付けたので、
    トイレも付けて、外階段も付けてゲストルームにしようかなぁ。
    さらにお金がかかるから、すぐには無理だけど(笑)。
    そうなったら、遊びに来てくださいね〜(;´∀`)

     

     
    にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
    にほんブログ村

    コメント
    ゲストハウスが出来上がっていなくても、
    楽しかったので、また遊びに行きたいです♪
    よろしくお願いしまーす(^^)/
    寒くて、また庭には出ない可能性はあるけどね(笑)
    ももは脚が悪くて、階段はダメと言われていたの
    ですが、普通の子もダメなのですね。
    そして、ついにあの壁もブチ抜いたのね。
    スゴイっ(笑)
    純くん達をそばで見られて安心だけど、
    そのフェンスを純&玄の元気男子のふたりは
    蹴り飛ばしそう・・・と思ってしまったわ(笑)
    うぶタンも加わると、犬部屋のみんな楽しそう♪

    • ももmama
    • 2015/11/15 7:16 AM
    ワンだって 歳を取れば階段はきつくなりますよね。
    小さいワンなら チョッと抱く事もできますが、ラブの
    様な大きな子はそうはいきません!
    「犬の身体機能は、階段の上り下りには全然適してませんから」
    ‥ 初めて知りました!(って今頃?) ^^;)

    階段の踏幅が広ければ マシですが普通はそんなに取る事も
    できませんし・・・

    家は住んでみなければ分からない事も多々ありますよね。
    今回 追加でお金がかかったのは辛いけれど、こうして
    自室とワンズの部屋が行き来出来るなんてグッドアイデア☆
    純君も玄君もうぶたんも精神安定上もグッド(^^)gですよね☆
    ひともワンも楽しそう♪

    それにしても、ドッグランと言い お部屋と言い 全てが
    羨ましい限りです☆;.+*:゚
    • わるっちまま
    • 2015/11/15 7:48 AM
    ももmama様

    そうそう、ももmamaさんが帰った翌日に
    ぶち抜きましたよ〜(・∀・)b
    ちなみに、蹴り倒す可能性が一番高いのは
    何てったって、うぶタンだけどね(笑)。
    階段は、どの先生も避けるように言ってましたねぇ。
    登らないで済むなら、それに越したことはないんだって(;´Д`)
    またいつでも遊びに来てね〜♪
    今度はもう少し、暖かい時期の方がいいよ(笑)。
    • ubujun
    • 2015/11/15 10:11 PM
    わるっちまま様

    四足歩行なんで、
    こう、階段って体重が一か所にどっとかかる瞬間がありますよね。
    それが良くないみたいで、
    ヘルニアとか、関節炎なんかの原因になるらしいです…。
    まさか、家の中にスロープは作れないし…
    私も、純はまだしも
    玄さんやうぶタンの頃には、今のようにいかないだろうから(笑)
    お互いのためですよね〜(;´∀`)。
    ウブりんには苦労させちゃったんで。
    これでほぼ、バリアフリーです。

    • ubujun
    • 2015/11/15 10:16 PM
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM